ホーム>お知らせ

お知らせ

鳥取県智頭町へ民泊研修に行って来ました!

2011.11.18

今年度、近江日野にて大変多くの児童、生徒に農村生活体験とホームステイを実施していただきました。受入れる側として「来てくださる方の気持ちになる」ことはとても大切です。そんな想いで11月16日から1泊2日にて、近江日野から41名が鳥取県智頭町へ民泊体験の研修に行って来ました。
智頭町は「1/0活動」「森のようちえん」「石谷家保存」「板井原地区保存」など様々な独自の地域振興を実施され、全国から視察の絶えない町です。
今回は今一番力を入れておられる「森林セラピー」「民泊」の体験をはじめ、「箸作り」「藍染体験」の研修をしてきました。

「森林セラピー」は今までの自然体験や自然散策のイメージとは全く異なる体験となり、その新感覚に大変感銘を受けました。「民泊」では智頭町の郷土料理でのおもてなしに、参加者一同とても感激を受けました。
「智頭町の熱い想いに負けないよう頑張りましょう」と参加者からも意見が出るほど、内容の濃い研修となりました。

智頭町の皆さん素晴らしいおもてなし、ほんとうにありがとうございました!