ホーム>お知らせ

お知らせ

より良い農村生活体験の受入れのために・・・

2011.07.28

 今年の春より夏にかけて多くの学校に近江日野にて農村生活体験をご利用いただきました。
 約150軒もの受入家庭に協力をいただき、無事受入れを成功させることが出来ました。
 9月以降も中学校4校、小学校2校が近江日野へやってきます。今まで以上により良い農村生活体験を実施するため、7月26日、28日の両日「近江日野田舎体験受入家庭意見交換会」を開催しました。
 26日には講師に、7月にご利用いただきましたN中学校の学年主任 宮北純宏 先生より実施後の感想やホームステイの教育効果などのお話いただきました。
 28日には、多くの学校に近江日野をご紹介いただきました日本旅行兵庫教育旅行支店課長 伊原和彦 氏を講師に、教育旅行の学校のニーズや近江日野の感想をお話いただきました。
 両日とも、受入家庭の代表に事例発表を行っていただき、グループに分かれて、各受入家庭での受入れの様子、感動したことなどを話し合いました。
 講師の方々は、受入家庭の熱心さに感心され、今後も期待いたしますとの激励をいただきました。