ホーム>お知らせ

お知らせ

東ティモール国東京マラソン選手が日野町で農村生活体験!!

2012.03.19

2月26日(日)日本中が注目した東京マラソンが開催されました。ロンドン五輪の選考レースであったため、日本人注目ランナーが何人も走り、藤原新選手が日本人トップで五輪代表の切符を掴むレースとなりました。

そんな東京マラソンに、インドネシアのお隣の国東ティモールからマラソン選手2名(男女各1名)が政府より招待され、マラソンに参加されました。2名の選手は共に東ティモール国内でレコード記録を持っており、ロンドン五輪を目指す選手です。この東京マラソンは彼らにとっても五輪出場が決まる大事な選考レースの一つとして出場されました。

そして、マラソンを走り終わった2日後の28日から2日間、政府の招聘事業ということもあり、日本の生活文化体験を日野町で体験して頂きました。2軒の受入家庭に分かれ、街なか散策や甲冑・着物体験など、また牡丹餅作りなどを行い交流を図りました。
日野町に滞在している間に、東ティモール大統領府からのプレスリリースがあり、ロンドン五輪出場決定となり、どこよりも早く五輪へ向けて決意表明もして頂きました!

今回の交流をきっかけに、ロンドン五輪では2名の東ティモール代表選手を近江日野の地より応援します!!

受入れを実施することが外務省のHPでも紹介されました↓↓↓