ホーム>お知らせ

お知らせ

第5分科会は250名の参加!

2011.12.03

第8回全国ほんもの体験フォーラム2日目、滋賀県内の6会場で課題別研究分科会が開催されました。

日野町は第5分科会、「農山漁村の教育力と民泊に求められるもの」と題し、以下の5人により、活発な意見が交わされました。
参加者数は250名。過去の分科会参加人数では最高の入りとなりました

コーディネータ 西沢 猛さん(南阿波よくばり体験推進協議会事務局長)
パネリスト伊原 和彦さん(教育旅行コンサルタント代表)
パネリスト奥山 沢美さん(一般社団法人南紀州交流公社理事長)
パネリスト山下 與範さん(青島体験振興会会長)
パネリスト福本 修一さん(日野町商工観光課主任)

パネリスト達はさすがに体験現場で実践を重ねているだけあって、様々な意見が飛び交い、あっという間に時間が過ぎて行きました。

ご参加いただきました皆さん!ほんとうにありがとうございました。